ワールド・モニュメント財団、熊本城下町歴史的景観保存継承に向け支援決定 記者会見および伝達式のご案内

投稿日:2017年7月28日 更新日:

歴史的建造物などの文化遺産の保護・保存活動を世界中で展開している非営利民間組織『ワールド・ モニュメント財団(World Monuments Fund:WMF/本部:米国NY)』は、熊本市新町古町地区の平成28年熊本地震被災文化遺産復旧の重大性を世界に発信するとともに、熊本城下町地区全体の復旧に必要 な公的・民間支援の輪を広げることを目的として、特定エリアの被災歴史的建造物の復旧を含む地元地 域社会の取り組みに対し、国際協力のもと支援していくことを決定しました。
つきましては、支援の受け入れ団体であるNPO法人熊本まちなみトラストとの共催で、下記のとお りに「記者会見および伝達式」を開催いたします。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

会の名称: ワールド・モニュメント財団(WMF)支援決定「記者会見および伝達式」
日 時: 2017(平成29)年8月3日(木)10:30-11:30
場 所: PSオランジュリ(熊本市中央区中唐人町1/明十橋際)

プログラム :
i 開会 (NPO法人熊本まちなみトラスト(KMT)事務局長 冨士川一裕)
ii 記者発表(WMF日本代表稲垣光彦(いながきみつお):尚米国NYにて現地時間8月3日発表予定です)
iii 目録授与 (WMF稲垣光彦、KMT理事長 伊藤重剛) iv 記念コンサート(グループ「葦」古楽器演奏)
v 閉会

主 催 : ワールド・モニュメント財団 + NPO法人熊本まちなみトラスト
後 援 : 日本イコモス国内委員会、日本建築学会九州支部歴史意匠委員会

以上

参加呼びかけ
被災文化遺産所有者等連絡協議会/一新校区自治協議会/五福校区自治協議会
熊本県・熊本市関係各課/熊本商工会議所
新町・古町町屋研究会/くまもと新町古町復興プロジェクト
熊本まちなみトラスト会員

※問い合わせ先
ワールド・モニュメント財団 日本代表 稲垣光彦 TEL080-6726-1308 minagaki.culture@gmail.com
NPO法人熊本まちなみトラスト事務局長 冨士川一裕 TEL090-4345-1655 human@pop07.odn.ne.jp

-お知らせ, イベント

Copyright© NPO法人 熊本まちなみトラスト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.