令和4年9月例会「八代の歴史と澤井家住宅」

投稿日:

ご案内チラシのPDFはこちら

日時:

9月 24 日(土)
・10:00~12:00 講話と澤井家住宅の見学
※10:00 前に八代市西松江城町 6-6 澤井家 現地集合とします
・12:00~13:00 昼食(澤井家住宅にてお弁当)
・13:00~15:30 八代市立歴史博物館、でんでん館、厚生会館等の見学

講師:原田聰明さん(株式会社修復技術システム)

内容:

八代市の文化課長、博物館副館長などを歴任された原田聰明さんのご案内で、城下町八代の歴史を学び、城下に唯一現存する武家の住宅、澤井家住宅及び長屋門を見学、午後は八代市立歴史博物館未来の森ミュージアム、厚生会館などを見学します。
澤井家がある西小路は八代城の西側に位置し、松井家に仕える上級武士の屋敷地でした。
澤井家は足利家から細川家に仕え、元和 7(1621)年、細川三斎の六男岩千代、後の松井寄之が松井家の養子となった際に松井家に遣され家臣となったといいます。
現存する住宅は慶応元(1865)年に上棟されたもので、主屋と長屋門が八代市指定有形文化財となっています。熊本県内でも江戸時代の武家屋敷が現存する例は数少なく、江戸時代の八代城下町における上級武士の屋敷の姿を今に伝えています。

参加費:

KMT 会員 無料 /会員外 \500(当日申受けます)
・昼食は弁当を注文しておき、澤井家住宅の座敷で食べることにします。
・昼食代、午後の博物館等の入館料等は各自負担してください(午前の部は主催者負担)。
・駐車場が少ないので、できるだけ乗り合わせでお願いします。
・当日緊急連絡は 090-9564-1434(竹田)まで

参加ご希望の方は下記申込書を使って FAX またはメール、電話等でお申込みください。
※FAX[096-326-6612]でのお申込みを推奨します

 

-お知らせ

Copyright© NPO法人 熊本まちなみトラスト , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.